それは、「検査と保証」で満足度を約束する家

検査と保証でお客様満足度の向上に繋げます

第三者住宅検査システムは、施工品質の正確性を伝えるコミュニケーション。

ワイビルドでは、自らの社内検査だけでは、お客様に本当のご安心を提供できないと考え、公正中立の厳正なる第三者の検査機関に、現場検査を委託しています。構造計算書や設計図書通りの施工が間違いなく行なわれているかを、公正な第三者機関の厳しい目でチェックすることで、お客様の住まいの財産価値を守ります。建物の基本性能について、間違いのない施工が行なわれたことを担保として、検査した機関で、瑕疵保証も付きます。ワイビルドでは、つくり手の施工品質の確かさを、住まい手に伝える、有効なコミュニケーションの手段だと考えています。

photo04_011

ご契約時にID・PASSWORDを発行し建築中の検査工程の進捗や検査結果を「ホームリサーチ」のWEBサイト上で確認することができます。

第三者機関による現場検査の回数

家づくりの施工状況の検査を実施します。建築基準法に基づき、厳正な検査を行い、画像とコメントを付けた 検査報告書を提出します。目には見えない「安心」や「信頼」を分かりやすいカタチにしてお届け致します。

photo04_021

ワイビルドの20年保証とアフターメンテナンス

20年間のロングサポート

photo04_031

安心品質を20年間のロングサポート、基本性能に自信があるからできます。お引越し時に、保証書を発行します。

住宅当初の品質を保つために、ワイドな保証をお約束します。お引渡し後の10年間は、構造耐力上主要な部分※の不具合を、無償で、修理・保証します。10年以降は、当社施工による有償補修工事を受けていただき、適正なメンテナンスを行なえば、さらに10年間、ワイビルドの負担により、品質を保証します。アフターメンテナンスの定期点検は、お引渡し後、3ヶ月・2年・5年・10年に行ないます。保証書に記載のある内容に基づいて、無償の修理を行います。安心と共に、永いお付き合いをワイビルドはお約束します。

※構造耐力上主要な部分とは、基礎・構造躯体・外装・防水などのことを指します。クロスなどの内装仕上げやキッチン、トイレなどの設備機器は、その部位や製品により保証期間が設定されています。

万全のアフターメンテナンス

お客様にとってより良い住まいとは、住宅が完成した日から始まります。施工当初の品質を保ちながら、快適な家に住み続けるには家を愛しむ心とメンテナンスが大切です。万全のアフターメンテナンスを行います。

photo04_03_21

一棟ごとに数百ページにもおよぶ構造計算書の発行

お引き渡し時に、確認申請図書と共に構造計算書をお渡しします。強靱な構造躯体の証明書でもあります。

地盤保証 / 瑕疵保証 / 住宅履歴管理サービス

地盤保証
地盤検査に基づき堅固な基礎工事を行い、地盤保証会社より10年間の地盤保証書を発行いたします。
瑕疵保証
国土交通大臣指定。住宅瑕疵担保責任保険法人による瑕疵保証を付保。専門検査員が2度の現場検査を行い、住宅瑕疵担保履行法に基づき、10年にわたり瑕疵保証します。
住宅履歴管理サービス
住宅の設計・施工・維持管理・権利及び資産に関する情報を蓄積・活用していくシステムです。定期点検や修繕やリフォーム、売買等が行われるたびに情報を蓄積・記録・管理する、住まいの履歴書です。